アマゾン用の商品撮影 #トップ画像

数年前からECサイトのショッピングモールは楽天市場、ヤフーショッピング、Amazon以外も色々増えてきているようですね。
ポンパレモールやWowmaとか。

ここ最近、実店舗での販売よりネット販売を強化する傾向も見られます。

そして、ショップサイトをオープンする際、必要なのが商品写真ですね。
どのECサイトにも商品画像についてのルールがあります。

例えばAmazonなら トップ画面は正方形 背景は純粋な白
画像全体の85%以上を商品が占めている事、等々…
他にもまだまだ規則はありますが
クライアント様から「アマゾン用の撮影」とご依頼いただいたら
イコール 白背景撮影で、正方形にトリミングで…と言う事になります。

しかし、 白のバックペーパーに商品置いてパチリ ではい終了 ~
と言う訳にはいきません。

背景を「純粋な白」にするために白抜き(切り抜き)をしなくてはいけないのです。

これをしないとAmazonさんから ルール違反ですよ~ と はじかれてしまいます。

では、白抜き前と白抜き後の画像を見比べてみましょう。

色の濃い商品は、周りの背景に色かぶりしてしまいます。

白抜き有り無し比較画像

白抜きして背景を真っ白に
これでAmazonのトップ画面に使える写真になります。

そして、撮影時にどうしても静電気で着いてしまう細かい塵などをレタッチで消したり文字にシャープをかけたり
明るさの陰影を着けて立体感を出すレタッチするなどして
より商品が魅力的にアピール出きるように仕上げます。

そして次に必要なのがサブ画像

商品のカラバリ 商品の機能 サイズ等 より商品の魅力をアピールする画像です。

シルバーソルトスタジオでは、サブ画像やLP用の商品撮影だけでなく
画像作成も行っています。

画像作成についてはまた!

 ‥ この記事をシェアする ‥

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL